図書館貫井北分室

お知らせ

すべてのお知らせを見る

きたまちセンター図書館貫井北分室 概要

市民の念願であった開館時間の長い、広い空間を活かした、ゆったりと一日を過ごすことができる「滞在型」の図書館をコンセプトとしています。この主な魅力と特徴をご紹介します。

【利用案内】

すべての方に開かれた図書館を理念として
◎どなたでもご利用できます。
◎貸出冊数にも制限を設けていません。
◎貸出期間も3週間と長くなっています。
利用方法など詳しくは、下記の小金井市立図書館のホームページをご覧ください。
http://www.library.koganei.tokyo.jp/?page_id=117

【開館日・時間】

第1・3火曜日を除く毎日
開館時間は 午前9時から午後7時まで

【休館日】

第1・3火曜日

その他休館日:年末年始、蔵書点検期間など。


【広さ】

閲覧フロアの広さは約600m2あり、小金井市立図書館本館の1階一般室・2階児童室をあわせた広さをワンフロアで実現しました。

【空間】

ゆとりの空間を味わっていただくために書架間隔を広くとり、本を探している方同士がぶつからないように、また、車いすの方にも利便性の良い設計となっています。屋外に読書テラスもありますので、開放感をお楽しみください。

【蔵書】

蔵書は56,000冊を予定していますが、蔵書構成は一般書と児童書の比率を2対1とし、児童書を充実しています。

【座席】

座席数は閲覧席を52席、その他ソファー席やスツールも豊富にご用意しています。そのうち、窓際の席はパソコン専用電源もご用意していますので、調べ物に活用できます。
※パソコンの貸出や無線LANのご提供はしていません。


【各種コーナー】

子ども向け絵本などを揃え、お話し室のある児童向けフロア、一般向けフロアへと続くゆったりと新聞や雑誌、本が読めるブラウジングコーナー、108種とタイトル豊富な雑誌コーナー、各ジャンルが楽しめるCDコーナー、中・高校生向け雑誌や本をご用意したヤングアダルトコーナー、調べ物用図書がある参考資料コーナー、新刊書・テーマ図書コーナーなど、様々な目的に沿ったコーナーを設けています。

【スタッフ】

スタッフは全員、経験豊かな司書有資格者です。本のこと、調べ物など、お気軽にお声をかけてください。
スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしています。




各種行事・イベント紹介

図書館の魅力をもっと感じていただくために、本と子どもをつなぐために、そして本と人との出会いのために、多くの行事を開催します。おはなし会をはじめとした各種行事・イベントをお楽しみください。くわしくは「お知らせ」をご覧ください。



「おはなし会」

毎月3回程度、土曜日の午前10時30分から読み聞かせ、手遊びなどを市内の読み聞かせボランティア団体と協働で実施しています。時間は30分~40分程度です。
会場=お話しの部屋
対象=4歳~小学校2年生(原則)





図書館利用風景

第11回 「本」や「アート」を切り口にして対話を愉しむ「ぬくきた茶話会」

6/7日に開催した「ぬくきた茶話会」、今回も満席御礼と大盛況でした。

【当日の内容】
第一部(前半1時間)
参加者から次のアートや本を紹介していただき、その後に紹介から触発されたキーワード・フレーズを全員で書いていただきました。
《紹介作品・本》
アート→貝合わせ1点 銅製のアート3点 ブローチ2点 指輪1点 ポストカード1冊
本→「竹喬」展覧会図録 「スキームパンク 東京研究」 「神の代理人」・「君主論」・「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」いずれも塩野七生/著 「高野切第三種」 
その他、手作りの和菓子(6/3開催の読書会、テーマ「お菓子」に参加された方からの差し入れ) 

第二部(後半40分)
前半の紹介から浮かんだキーワード・フレーズには、「突然やってくる美とは?」「ひらがなの美しさ再発見」、「運命と自由意志」などアートや運命関連が並び、そこから『何を美と感ずるのか? 何を面白いと感ずるのか?』がテーマとして選ばれました。

美とは、身近にある、美=面白い、面白いは、知らなかった世界との出会いや広がり。好奇心が満足する。わかる人だけわかればよい。説明はいらない、できない。美に法則はあるのか?
最後に、参加者の運命的な美との出会いのエピソードを語って終了しました。

次回は7月5日(水)午後2時からです♡





図書館入口にタチアオイの花が咲いています!(^^)!

季節に応じて、図書館入口の飾り付けが変わります。
今回は、「タチアオイ」の花が出迎えます。





壁面ディスプレイが七夕模様に ☆彡☆彡

初夏の風物詩「七夕」。
児童室の壁面書架が、お星さまでキラキラ輝いています。






イベント情報

発行日・タイトル PDFファイル
平成27年度窓口データ(4・5・6月)
7月の「おはなし会」の開催日です。
平成27年度窓口データ(4・5月)
図書館園芸クラブ 次回は7月12日(日)午前10時30分から2階創作室です
平成27年度窓口データ
ビブリオバトル(体験会)9月27日開催レポート
ご活用ください。「巡る栞(めぐるしおり)」のフォーマットです。
“ヌク1~ONE WORD~言葉キラリ~”「KITAMACHIユース」2014年(平成26年)7月15日
図書館貫井北分室で、おすすめの【赤ちゃん向け絵本リスト】を作成しました。
図書館入り口をディスプレイしました。

1 2 3 4
4ページ中4ページ目を表示しています。


【図書館施設データ】    (平成28年4月1日現在)

面積 698.55㎡(事務室含む)
蔵書冊数
合計: 54,270冊
一般: 35,652冊
児童: 18,618冊
蔵書内容 雑誌種類: 109誌
新聞種類: 18紙
CD枚数: 1,301点
紙芝居数: 432点


【窓口データ】    (平成26年4月1日開館)

平成29 年度実績

利用者 貸出冊数 登録者数
4月実績6,679人25,124冊121人
5月実績6,734人24,799冊128人
6月実績
7月実績
8月実績
9月実績
10月実績
11月実績
12月実績
1月実績
2月実績
3月実績
合   計13,413人49,923冊249人

実績年度 利用者 貸出冊数 登録者数
26年度 71,254人 263,956冊 3,069人
27年度 74,472人 279,236冊 1,600人
28年度 78,783人 295,822冊 1,367人
29年度 13,413人49,923冊249人



【館内概要図】



アクセス・インフォメーション


住所

郵便番号 184-0015
東京都小金井市貫井北町1-11-12
貫井北センター

交通機関

JR武蔵小金井駅北口から徒歩15分
京王バス「武31中大循環」、「武41小平団地行」乗車、「貫井北町」下車徒歩1分


電話・E-MAIL

きたまちセンター図書館貫井北分室 電話:042-385-3561
E-MAIL: nukuikita-lib☆kcd.biglobe.ne.jp
きたまちセンター公民館貫井北分館 電話:042-385-3401
E-MAIL: k020415☆bz04.plala.or.jp
NPO法人 市民の図書館・公民館こがねい 電話:042-385-3401
FAX :042-385-3402
E-MAIL: info☆ntk-koganei.org

E-MAILアドレスは☆を@に変更してご利用ください。


休館日・開館時間

休館日

きたまちセンターの休館日は図書館・公民館とも
毎月 第1火曜日と第3火曜日、年末年始、ほか臨時休館日(図書館)です。

開館時間

図書館は午前9時から午後7時まで
公民館は午前9時から午後10時まで



地図